• UNiSON

職員への業務災害総合保険に加入しました。

NPO法人UNiSON キノコにじいろクラブは、AIG損保の提供している「業務災害総合保険(ハイパー任意労災)」に加入しています。 この保険は業務中のケガの補償を行う労災保険をより手厚くカバーしてくれる 保険です! その中で今回ご紹介するのは病気の補償についてでございます。 職員の方が業務中に発病した病気に加え、日常生活で発病した病気の補償も行います。 補償については事前告知不要で入院が必要な病気に対して最大50万円まで実費補償してくれます。

AIG損保「業務災害総合保険(ハイパー任意労災)」 https://www.aig.co.jp/sonpo/business/product/e-injuries より引用

例えば、健康診断などで病気が見つかり治療を行う場合ですと、医療費やベッド代だけでなく以下の費用について保険から補償されます。 ・ 入院時の治療費(自己負担分) ・ 食事代 ・ 差額ベッド代(1万円×入院日数) ・ 交通費(飛行機代、バス代、タクシー代など) ・ 親族付添費(※医師が必要性を認めた場合に限ります) ・ ホームヘルパーの雇入れ費用など(ホームヘルパー、ベビーシッター、   保育園の預かり費用、介護施設の利用費用なども認められることが   あります) 職員の方の負担はございません!



<一緒に働いてくれる職員募集しています>

発達に関する資格をお持ちの方(作業療法士、言語聴覚士、公認心理士、保育士、社会福祉士、精神保健福祉士、小中高教諭、音楽療法士など) ・児童福祉施設等(保育園、学童、乳児院、児童養護施設、障害児入所施設、障害児通所施設など)で2年以上の経験をお持ちの方 ※子どもと本気で遊べる体力と貪欲に学びたい気持ちのある方は歓迎!

常勤、非常勤(週1〜)ともに募集します。


ご連絡お待ちしています。

0997−86−2825

daihyou@unisontoku.com

キノコにじいろクラブ(担当:芳村)



33回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

分科会予約締め切りのお知らせ

分科会について多数のお申し込みありがとうございました。 10月6日(水曜日)をもちまして申し込みは締め切りとさせていただきます。 なおシンポジウムに関しまして座席数が残り少なくなっていますが、予約受付を継続しています(定員100名)